肥満妊婦の妊娠のあわあわ過程とバタバタ出産

私たち夫婦は子供が欲しいけどまだ一歩が踏み出せないでいた時にまさかの妊娠。
それも悪阻みたいな症状が出て「もしかして」と思って妊娠検査薬を買いました。結果は陽性。驚きと不安の入り混じった感情でした。
主人にもすぐに言い出せず手紙を書いて読んでもらいました。
イヤな顔されたらどうしよう…という不安な気持ちでいっぱいだった時頑張っって育てていこうと声をかけてくれました。その言葉を聞いた時ホッとして涙が出ました。

 


タイトルにも書きましたが私はBMI指数がそのときで29ありました。
この状態で赤ちゃんが無事に産めるのか不安になりました。
今は息子を無事に出産して元気に泣いて少々困ってるくらいです。

血圧が高く家庭でも測るように言われ血圧計を買いました。
今から血圧計を買う機会がある人は手首ではなく二の腕で測るタイプがいいそうです。先生に言われました。

 

血圧が高くなると食事療法を家庭でしてくださいと言われます。
お味噌汁は具だけ食べて汁は残す。極力出汁をとる。おかずよりもごはんをゆっくり噛んで食べる。

健康な妊婦さんは体重が増えすぎないいように適度なウォーキングなどをして体を動かしてくださいと言われますが、血圧が高いとあまり動かないようにと言われます。体重と血圧の板挟み状態です。

 

嬉しいことは赤ちゃんが少しづつ大きくなっていくのが実感できるときは涙が出るほど嬉しいです。

主人と一緒に両親学級に参加してお互いが親になるんだという自覚が芽生えました。ぜひ2人で参加してほしいです。
出産自体は破水からの緊急帝王切開で30分で終わってしまいました。

 

妊娠中は自由のきかない体と色々なものを我慢しないといけませんんがそれに勝る感動が沢山あります。
こんな私でも無事に出産出来たんです。これからママになる皆さん頑張ってください。

 

ベルタ葉酸サプリ 口コミ

 

 

返信を残す

必須項目には印がついています*